たかがタオル、されどタオル!「一生使いたいタオル」を見つけました。

こんにちは。セラピストのもよです。


「わが家はこのタオルを一生使います!」

そう思えるタオルを見つけたので、今日はそこに至るまでの体験談を綴りたいと思います。


タオルを見直そうと思ったきっかけ

「母ちゃん、ぼくこのタオル嫌い・・・」

5歳の息子が、洗面所で手を洗ったあと、そのタオルを使わなくなってしまいました。

そのタオルは、ドン〇ホーテですごく安くまとめ買いをしたタオルでした(笑)


今までは、贈り物でもらったり、実家で使っていたものを引き続き使っていたりして、「タオルを自分で買う」という経験をしてこなかったんです。そのタオルたちが、なんだか一斉にボロッとしたタイミングがあったので、特になにも考えずに、近所のドン〇ホーテで買いました。


「タオルなんて、何使っても一緒でしょ?水を吸いとってくれればそれでいいよ」ぐらいに思っていましたが・・・

よく考えたら、贈り物のタオルはそれなりに品質のいいタオルだろうし、実家で使っていたタオルもそこそこいいタオルだったのかもしれません。


安いタオルを使ってみて、はじめてその違いに気づくことができました。


手をふこうとしても、水をなかなか吸い取ってくれないんです。

「え?水を吸い取れないタオルなんて、タオルじゃないやん。役割果たせてないやん。」

そんなツッコミをしてしまうくらいに、吸い取ってくれないんです(笑)


息子は洗面所で手を洗いおわると、古いタオルを継続して使っているトイレまでわざわざ走っていって、手をふいていました・・・手からしたたり落ちる水で、トイレまでの道が濡れちゃっている・・・

しばらくしたら、水を吸ってくれるようになるかな?息子も慣れてくれるかな?と1か月ほど様子を見ていたのですが、特に改善することもなく・・・

これはなんとかしないと!と感じたのが、タオルを見直そうと思ったきっかけでした。


ニトリのバスタオルにカビが生えてしまうのはなぜ?

どこでタオルを買おうかしら。水をちゃんと吸ってくれて、お値段もほどほどで・・・と考えると、ふと頭に浮かんだのは「ニトリ」でした。

お値段以上ニトリ!ですもんね♪

さっそくニトリに行くと、ずらりとタオルが並んでいる!すごく品揃えのいい印象だし、パッと見た感じ品質も良さそう。

試しに、フェイスタオル1枚&バスタオル家族分1人1枚ずつを購入することにしました。ちなみにバスタオルは「スリムバスタオル」という名称で売られており、バスタオルよりもひと回り小さいサイズのものです。

フェイスタオルは298円
スリムバスタオルは398円と、

お値段もとっても可愛い。

さっそく使ってみると、吸水性もいい感じ。

「このタオルは大丈夫!」

と、息子のお墨付きをいただきました(笑)無事、手を洗ったあとにトイレのタオルを使いに行く・・・ということはなくなりました。


ただ3か月ほど経って、問題が発生しました。

スリムバスタオルに、黒い点々が・・・

カビらしきものの発生です!!!

わが家の洗濯事情は、

縦型洗濯機を使っている。
夜に洗濯物を室内に干して、朝にベランダに出す。

という感じなので、ドラム式の洗濯機で乾燥までおまかせしていたり、朝に洗濯をしてすぐに外干しをしているご家庭では大丈夫かもしれませんが・・・

スリムバスタオルの生地自体は、丈夫でしっかりしていたので、このまま捨てるのはもったいない・・・ということで、オキシクリーンにつけ置きをしてみました。すると一見キレイにはなりましたが、しばらくしたらまたカビが現れる・・・

キレイな体をふくものなので、なんだか気持ちわるくなってきて、「カビの生えいにくいタオル」を再度探してみることにしました。


ニトリのスリムバスタオルにカビが生えやすい原因としては

・わりと分厚い
・夜にタオルを干して、朝に触ってみると、シメッとしている。

かなと思いました。「濡れている時間」が長ければ長いほど、カビは生えやすくなりますもんね。

というわけで、「ニトリのスリムバスタオルよりも薄くて吸水性もいいタオル」を探しなおすことにしました。


わが家で「一生使いたいタオル」のご紹介

そんな中、楽天ショップやアマゾンで、わが家にぴったりの条件のタオルを見つけました。「これだ!」とピンッときて、購入してみることにしました。

ドンピシャでした♪

8年タオル」という名称で売られていて、

・薄手。でもお粗末な感じはしない。
・乾くのが早い。
・吸水性もバッチリ(ニトリのタオルよりもさらにいい感じ)
・お値段も可愛い。
・業務用タオルだから丈夫。
・カラーバリエーションが豊富だから「マイカラー」を決めて家族みんなで使いやすい

という、なんとも有難いタオルでした。


以下、実際に購入した店舗さんのリンクを貼っておきますので、気になる方はぜひのぞいてみてくださいね。

商品の良さはもちろんですが、私はお店の「タオル愛」を感じる購入ページにも魅力を感じました。「誇りをもって仕事をしています!こだわっています!自信をもってお売りします!」という気持ちが伝わってくると、安心して購入できるし、それ以上に「応援」したくなっちゃいます。

私がミニバスタオルを購入したのはコチラ↓↓

https://item.rakuten.co.jp/takatoshi-bussan/13color-450-4s/?scid=wi_ich_androidapp_item_share

私がフェイスタオルは購入したのはコチラ↓↓

https://item.rakuten.co.jp/takatoshi-bussan/towel-1f-6/?scid=wi_ich_androidapp_item_share

バスタオルは、

私はピンク、父ちゃんはブルー、息子はイエロー

と色を決めて、

洗面所とキッチンのお手拭きタオルは、ベージュで統一しました。

カラーバリエーションが豊富だと、用途によって色を分けられるからいいですよね♪

たかがタオル、されどタオル!

わが家での「タオル問題」は、この「8年タオル」に出会って、一件落着しました♪

使いはじめたとき、「母ちゃん!これ拭っきやすい!拭っきやすい!」と息子からのお墨付きももらうこともできて、ホッとしています。

1か月ほど「水をあまり吸ってくれないタオル」を使ってみて(笑)1回1回手をふくたびに小さな小さなストレスを感じて、毎日毎日何度も使うものだからこそ、けっこう大きなストレスになっていたなと改めて感じています。

当たり前にそこにあって、
当たり前に水を吸ってくれて、
洗えばサラッと乾いてくれて、
古びてきたら気楽に買い替えることのできるお値段で・・・

フワフワで高級感のあるタオルを求めている方には不向きかもしれないけれど、わが家にとっては最高のタオルを見つけたなと嬉しく思っています。

たかがタオル、されどタオル!ですね♪

タイトルとURLをコピーしました