「人生の目的」って何だろう?(5話)

ナチュラルレイキ

こんにちは。知世です。

前回は
「レイキヒーリングとは何か」
について、書きました。

レイキヒーリングとは?(4話)
こんにちは。知世です。今回はナチュラルレイキを知りたい方のための「最初の10話」の4話目です♪前回は「私たちはエネルギー(レイキ)でできている」ということを書きました。 今日は「レイキヒーリングとは何か」について 書き...



レイキヒーリングをする上で
1番大切なことは

自分自身の振動数を上げること

であるとお伝えしました。

今日は
ナチュラルレイキを知りたい方のための
「最初の10話」の5話目♪

自分の振動数を上げる方法

そして

人生の目的」って何だろう?

ということついて書こうと思います。


ナチュラルレイキを知りたい方へ
0話~10話まで、順番に読んでみてね↓↓

ナチュラルレイキ
ナチュラルレイキは、私が生きていく上で、子育てする上で、最も大切にしている考え方です。このページを読むだけで、ナチュラルレイキを知り、実践できます。「手を当てる」というシンプルなことの中に子育てする中で大切なエッセンスがたくさんつ...






振動数を上げたり下げたりできるのは人間だけ

すべてのものには
「固有の振動数」があります。

物や、鉱物や、植物や、動物は、
もともと持っている振動数を
変えることができません。


もともと持っている「性質」や「本能」だけで、
ただ秩序を保って存在しています。


でも人間だけは
振動数を上げたり下げたりすることが
できます。



「思考」や「言葉」を持ち

それらを自分で選ぶことができ

さらに自分の意思で
「行動」することができるからです。


選ぶ思考によって
選ぶ言葉によって
選ぶ行動によって

自分の振動数が変わります。

振動数を高くする思考
振動数を高くする言葉
振動数を高くする行動とは
どんなものでしょうか?

なんとなくイメージしてみてください。

楽しい・ワクワクする・安心・リラックス・ポジティブ・・・

これらは振動数の高い思考です。

なんとなく軽やかなイメージ。

苦しい・悲しい・不安・焦り・嫉妬・・・

これらは振動数の低い思考です。
なんとなく重たいイメージ。

これは、私の感覚ですが

「軽い」感じのもの
振動数を上げて

「重たい」感じのもの
振動数を下げます。


ここでも「水」をイメージすると
わかりやすいと思います。

振動数の低い「」は
固くて重いですが

振動数の高い「水蒸気」になると
上にあがり、空気中に漂います。

振動数の高いものは、軽やか
振動数の低いものは、重たいんです。

軽い感じの思考・言葉・行動を選べば
振動数が上がる。

重い感じの思考・言葉・行動を選べば
振動数が下がる。

ただそれだけなんです。

いろんな振動数を経験することが「人生の目的」




というと、

振動数の高い選択ばかりをすれば
幸せに生きていけそうなのに

どうして私たちは
振動数の低い選択をしちゃうの?

という疑問が湧いてきます。


誰しもが、幸せを感じて
生きていきたいと思っているので

振動数が高い=「良い」
振動数が低い=「悪い」

という風に考えてしまいがちですが

そうではありません。

私は

いろんな振動数を経験すること

それが人間として生きる目的だと
感じているからです。


「最初の10話」の1話目で
人間は愛を深く知るために生まれてくる
という物語を書きました。

「レイキ」のある世界をイメージしてみる。(1話)
※このブログは、オーディオブログに対応しています。家事をしながら聴いてくださいね♪クリックするとYou Tubeに移動します。こんにちは!知世です。今回はナチュラルレイキを知りたい方のための「最初の10話」の1話目です♪※...




これを言いかえれば

愛以外の振動数を感じることで、
愛の振動数をより深く感じるために
生まれてくる

ということかもしれません。

私たちは、誰しもが赤ちゃんでしたが

生まれたばかりの赤ちゃんの振動数は
とても高いです。

赤ちゃんがそこにいるだけで
自然と笑みがこぼれてしまうし

赤ちゃんを見ていると
なんだか幸せな気持ちが湧いてくる。

いつも全力で生きていて
周りを気にせず、心のままに生きている。

この赤ちゃんの振動数こそ
「愛の振動数」だ
と感じます。


でもだんだんと成長していくうちに
赤ちゃんの振動数も変化していきます。


赤ちゃんは、いつもいっしょにいる
お母さんやお父さんや周りの人たちのことを
すごくよく観察しているので

その人たちが
どんな「思考」「言葉」「行動」を
選びやすいのか

その人たちが
自分に対してどんな言葉をかけてくるか
自分に対してどんなふるまいをするかで

その赤ちゃんが
どんな振動数を選びやすいかが
できあがっていきます。

 

その赤ちゃんにとっての
「普通」を作り上げていきます。

変わっていくことは悪いことではなく

赤ちゃん自身は生まれる前に
どんな振動数を経験したいか」を含めて
お母さんを選んで生まれてくるので

お母さんが赤ちゃんのために
変わらなければならない!

というわけでもありません。


むしろお母さんやお父さん
周りの人や環境のおかげで
いろんな振動数を経験するからこそ

自分がもともと持っている「愛の振動数」を
深く知ることができます。


もし赤ちゃんが愛の振動数のまま成長して
「愛の振動数」しか知らないとしたら

愛の状態が当たり前で、
愛のこともよくわからないのでは
ないでしょうか?

愛以外の振動数を経験することで
愛の振動数を深く感じる。

闇を経験したことがあるからこそ、
光を経験できるように。




だから人間は、関わり合います。

いろんな振動数を経験できるように
関わり合わないと生きていけないようになっています。


一人一人が振動し

いろんな振動数を持つ人たちと
関わって、影響し合って

いろんな「振動数」を経験したり

「愛」の振動数に戻ったりしながら

愛についての理解を深めていく。

それが人間の生きる目的だと
私は思っています。


ここで大切なのは
「愛の振動数」に「なる」んじゃなくて

「戻る」ということです。



誰しもが「赤ちゃん」だったので

いつでも愛の状態に戻れるし

いつでも愛以外の世界を
旅することもできる。

振動数が高いのも低いのも、大切で必要。

振動数を上げるのも下げるのも自分次第。

愛も愛以外のものも、全部大切。全部経験。


そもそも、

肉体を持っている時点で
目に見えている時点で

生きている間は
ある程度、振動数の低い私たち。

・・・振動数が高くなりすぎると、
見えなくなっちゃうから(笑)


「人間臭い」なんて言葉もありますが

人間として生きているときにしか
経験できない振動数がたくさんあるから

人間臭く生きるのもよし。

こんなしんどいことはもうイヤ!
って思ったら、

愛の振動数に戻るのもよし。


そう考えると

日常生活の中で起こるいろんなことや

日常生活の中で感じる様々な気持ちが

なんだか愛おしく感じてきませんか?

ネガティブな感情だって
ギュッと抱きしめたくなりませんか?



今日はこのへんで♪

最後までお読み頂いて
ありがとうございました。





ナチュラルレイキを知りたい方へ
0話~10話まで、順番に読んでみてね↓↓

ナチュラルレイキ
ナチュラルレイキは、私が生きていく上で、子育てする上で、最も大切にしている考え方です。このページを読むだけで、ナチュラルレイキを知り、実践できます。「手を当てる」というシンプルなことの中に子育てする中で大切なエッセンスがたくさんつ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました