レイキヒーリングで理解しておきたい2つのこと。(7話)

ナチュラルレイキ

こんにちは。知世です。


今回は

ナチュラルレイキを知りたい方のための
「最初の10話」の7話目です♪

ナチュラルレイキを知りたい方へ
0話~10話まで、順番に読んでみてね↓↓

ナチュラルレイキ
ナチュラルレイキは、私が生きていく上で、子育てする上で、最も大切にしている考え方です。このページを読むだけで、ナチュラルレイキを知り、実践できます。「手を当てる」というシンプルなことの中に子育てする中で大切なエッセンスがたくさんつ...




前回は
「レイキヒーリングで手を使う理由」
について書きました。

レイキヒーリングで「手」を使う理由は?(6話)
こんにちは。知世です。今回はナチュラルレイキを知りたい方のための「最初の10話」の6話目♪前回は、「振動数を上げる方法」 「人生の目的」についてお伝えしました。究極、振動数を高くして存在している...


今日は

レイキヒーリングで
理解しておきたい2つのこと

について書きたいと思います。

手を当てて、
レイキヒーリングをする時に
理解しておきたいことがあります。

①レイキは自然治癒力を高めるだけ
②レイキは「意図のないエネルギー」である

という2つのことです。



今からこの2つについて
説明していきたいと思いますが

その前に

「自然治癒力」

について、ふれておきたい思います。

「自然治癒力」とは?

自然治癒力とは何なのでしょうか?

自然治癒力は

「その人にとって、
ベストな状態に戻ろう!」

と働くエネルギーのことです。



ケガをして血が出れば、
かさぶたを作り
そのあとキレイな肌に戻る。

ウイルスが体に入れば
時には熱を上げて戦ってくれる。
咳や鼻水を出して
体の外に追い出してくれる。

落ち込んでも
しばらくすると自然と元気が湧いてくるし

がんばりすぎているときは
体を休ませようと
風邪をひいたり熱を出したりして
ストップをかけてくれる。



私たち人間にとって
それらは当たり前のことすぎますが

よく考えたら
私たちが頼んだこともないのに
体は勝手に働いてくれている。

すごいことですよね。

また、自然治癒力は
「バランスをとる」力でもあります。



たとえば

夜、寝ているときには
寝返りをうって
一日の体のゆがみをリセットしていますが

毎日の体の使い方のクセで
寝返りではリセットできないくらい
ゆがみが蓄積してしまったら

ちゃんと2本足で立てるように
体はバランスをとろうとします。


たとえば

骨盤が後ろに傾いてしまったら
猫背になったり
お腹にお肉を増やして
バランスをとろうと体を変化させます。

骨盤が前に傾いてしまったら
反り腰になったり
前ももの筋肉を発達させて
バランスをとろうと体を変化させます。

そのおかげで
私たちは多少体がゆがんでも
2本足で歩くことができます。

そんな感じで

体は24時間、働き続けていて

その人にとってベストな状態へ
修復したり調整したり・・・


修復できない部分に対しては
それを補うために

その他の部分を
変化させたり発達させたりして

バランスをとろうと働いています。

この「自然治癒力」は

「その人にとってのベストな状態」を
保てるように

人間の肉体に
「もともと備わっている力」ですが

その人の振動数が低すぎる

つまり

エネルギー(レイキ)が
小さくなっていると

自然治癒力の働きも
小さくなってしまいます。




たとえば

振動数が高い人=
エネルギー(レイキ)が大きい人

平熱が高い(36度5分〜37度)

免疫力が高い・体の巡りが良い

こんな状態であれば
人間がもともともっている「自然治癒力」は
しっかりと働きます。



逆に

振動数が低い人=
エネルギー(レイキ)が小さい人

平熱が低い(35度代など)

免疫力が低い・体の巡りが滞っている


この状態であれば
人間がもともともっている「自然治癒力」が
うまく発揮されません。

人間は
いろんな振動数を経験することが
人生の目的なので

日々
振動数は高くなったり低くなったり
変動しています。



ただ、あまりにも
振動数が低い状態が続くと

人間の体は

振動数を上げようと働いてくれます。



風邪や病気になることで

熱を出して体温を上げたり
休んでエネルギーを蓄えたり・・・

だから

私たちが毛嫌いするウイルスたちだって
もしかしたら人間のために
存在しているのかもしれません。

もしウイルスが存在しなくて
風邪をひくことができなかったら

私たちは
振動数が低い状態が続いていることに
気づけないからです。

人間の体は、本当によくできていて

振動数を高めていれば
エネルギー(レイキ)が大きい状態であれば

自然とその人にとってのベストな状態に
戻るようになっています。



無償で
年中無休で
文句も言わず(笑)

働き続けてくれている体。


しかも、決して私たちを見捨てません。

なのに私たちは

せっかく体は熱を出してくれたのに
仕事だからと薬で熱を下げて

頭が痛いからと、痛み止めを飲み

咳がつらいからと、咳止めを飲む。



体が、必要があって変化させてくれたのに

「お腹のお肉が憎い〜」
「足が太くて、自分の足が嫌い!」

と文句を言い
日々、ダイエットに励みます。

そんな理不尽な仕打ちにあっても(笑)

体は

ケガをすれば、せっせと修復して

筋肉に負荷がかかれば
せっせと筋肉を発達させ

骨が折れたら、せっせとくっつける。



「もう働くのやーめた!」

なんて決して言いません。

この自然治癒力こそ
「愛」そのものなんじゃないかなと
感じます。



人間がもともと持っている
愛のパワー「自然治癒力」を

もっと信頼して、ゆだねられたら

病院や薬に依存しすぎたり
必要以上にスキンケアをしすぎたり
自分の体を必死に変えようとしたりする
必要がなくなります。


不必要に、頭であれやこれやと考えたり
不安になる必要がなくなります。


「今の自分は
今の自分にとってベストだから
この状態になっている。
ありがとう。」

「私には、
自分自身を癒やしたり
自分をベストな状態に導くパワーが
もともと備わっているから
そのパワーに任せておけば
まちがいない。」


そんな気持ちで

自分自身の体と心を観察したり
体と心の声に耳をすませてたりして

どっしり安定した気持ちで

ただ
自分の振動数を上げることだけに集中し
自然治癒力を高めて

自然と変化していくのを待つ
だけでいい。

自然治癒力を信じることは
「自分を信じる」ことなのかもしれません。

「自然治癒力」について

なんとなくイメージができたでしょうか?

①レイキは自然治癒力を高めるだけ

レイキヒーリングは、
この自然治癒力を高める1つの方法に
すぎません。

レイキヒーリングは

どこかに手を当てて

手を当てた部分から
手の振動が伝わり

その部分から、その周りへ
その周りからその周りへ・・・

体全身に、手の振動が伝わっていきます。

振動数の特に低くなっている部位が
主に「気の滞った部位」です。


レイキヒーリングをすることで

その気の滞った部位の振動数が
上がります。

全身が、できるだけ均等に
振動数の高い状態が
ベストな状態です。

全身はつながっているし
心と体もつながっているので

体の一部は、全身に影響を与えるし
体は心に影響を与えるし
心は体に影響を与えるからです。



この全身の振動数が均等に高い状態

気のめぐりが良い状態」で

自然治癒力も高まります。


結果的に
「その人にとってのベストな状態」に
自然と戻っていきます。



レイキヒーリングで
眠くなる方が多いのは

寝ることが
最高のエネルギーチャージだからです。


全身がリラックスすることで
心身ともに振動数が上がり
自然治癒力が高まります。


痛みが緩和したり
痛みが改善したりする場合があるのは

その痛みの根本的な原因となる部分の
振動数が上がり
全身の振動数が上がり
自然治癒力が高まったからです。



また、イライラしにくくなったり
怒りが静まったり
幸せな気持ちを感じやすくなったり

「心の変化」を感じる方もいます。

人間の思考も
「素粒子」でできていると以前書きましたが

思考の振動数が上がって
自然治癒力も高まって
軽やかな気持ちになったのかもしれないし

肉体の振動数が上がることで
それに影響を受けて
思考の振動数も上がって
自然治癒力も高まって
軽やかな気持ちになったのかもしれません。



レイキヒーリングによる効果や変化は
人それぞれですが

全身の振動数が均等に上がること
自然治癒力が高まった結果

「その人にとってのベストな状態」に
自然と戻っていく。

ただ、それだけです。

なので

レイキヒーリングをする人が

「私が病気を治す!」とか

「私があなたをリラックスさせます!」
とか

そういう気持ちをもって
レイキヒーリングをするのは

なんだか違和感を感じます。


「相手にとってのベスト」は
「相手にしか」わからないので

相手の「自然治癒力」に
ゆだねるのが1番。



レイキヒーリングをする人は

ただ自分自身を、「愛の振動数」に高めて

できるだけボーっと無心になって

自分を存在させている
エネルギー(レイキ)を

手を当てることで
相手に伝えるだけ。

私があなたに
何かをしてあげているんじゃなくて

私を存在させているエネルギー(レイキ)が
あなたの振動数を上げて
あなたの自然治癒力が高まって

そのあなたの自然治癒力が
あなたをベストな状態に導いているんだよ

「レイキ」と
「あなたの自然治癒力」のおかげ

なんだよ。

そして

あなたを存在させているのも

「レイキ」なんだよ。

そんな気持ちで
レイキヒーリングをしたいなと
思っています。

レイキヒーリングは
誰にでもできるし

「私、レイキヒーリングできるんだぜ!」

みたいな感じは
なんだか違和感を感じます。

レイキヒーリングは
そんなすごいことでも
特別なことでもなくて

ただ

相手の振動数を高めるお手伝いをすることで

相手のエネルギーが高まり

本来誰しもに備わっている「自然治癒力」が
正常に働くようになる。


その人の「自然治癒力」が
どう働いてくれるかは

全面的に信頼して、丸投げする。

そんな感じなんだと思っています。

②レイキは「意図のないエネルギー」



「その人にとってのベストな状態」
ということを

先ほどから強調していますが・・・

なぜかというと

何がその人にとってのベストかは
その人にしかわからない

からです。

たとえば

高熱の出ている子供が心配で

お母さんは
「熱よ、下がれ〜下がれ〜」と念じながら
レイキヒーリングをするとします。

でも、これは
レイキヒーリングではないかもしれません。

「高熱でしんどそうな我が子を
少しでも楽にしてあげたい」

そんなお母さんの気持ちは
すごくよくわかりますが

でも

子供は自ら体温を上げることで
振動数を上げ、免疫力を上げ、
自然治癒力を高めています。

高熱を出すことが
今のその子にとっては「ベスト」なんです。

だから

お母さんがその子に
レイキヒーリングするときは

何も考えずに
ただ、おでこに手を当ててあげる。

その子の自然治癒力を高めるお手伝いをして
その自然治癒力に命令したりせず
ただその子の自然治癒力を信じてゆだねる。

お母さんにできるのは
それだけなんだと思います。

だけど

お母さんがそばにいて
おでこに手を当ててくれている。

子供にとっては
どんなおいしいごはんよりも
どんなおもしろいテレビよりも

1番嬉しいことかもしれないな
なんて思います。



・・・この例のようなことは
日常生活の中でもたくさんありますよね。


大切な人であればあるほど

その人のベストを
勝手に自分が決めつけてしまって

それを押し付けてしまう。

「意図」してしまう。


この「意図」する気持ちが入ってしまうと
レイキヒーリングからは離れてしまいます。


レイキは「意図のないエネルギー」
だから
です。


意図のないエネルギーだからこそ

相手は相手にとっての
ベストな状態になるために

そのエネルギーを「自由」に使うことが
できるんです。



「この私のエネルギー(レイキ)を
熱を下げるために使ってください」

なんて意図の入っているエネルギーを
渡されても

必要だから熱を出しているのに・・・

って体も困ってしまいますよね。




私たちは、大切な人だからこそ
「意図のあるエネルギー」を
送ってしまうときがあります。


お母さんが子供を大切にする気持ちを
想像するとイメージしやすいかと
思いますが

たとえば

1人で遊ぶのが好きな我が子に対して
「お友達がたくさんできますように」
と願ったり

自由に遊んでいたいわが子に
「優秀になってほしい」という思いから
習い事ばかりさせたり

仕事をバリバリやりたいわが子に
「やっぱり女の幸せは結婚することよ」と
伝えたりする。



わが子を思うからこそだけれど

私たちは気づかないうちに

自分の思うベストな方向に
相手をコントロールしようとします。




これは相手のことを
本当の意味で
信頼していないからかもしれません。

それか
表面上、相手のために見えても
本当は自分の思い通りの相手でいてほしい
というエゴかもしれません。




でも、レイキのことを学んでいくと

本当の愛とは何か」を

本質的に理解できたりします。


「どんなことがあっても
それはその人にとってベストなことで
必要だから起こっていること。

私にできることは

その人が一つ一つ乗り越えていけるように

エネルギー(レイキ)を高める
お手伝いをすることだけだ」

そんな気持ちで
ただ何も考えずに
せっせと手を当てる。


その人の「経験」の邪魔をせず

ただそっと見守り、せっせと手を当てる。



その「意図のないエネルギー」を
送れることが

本当の「愛」なんじゃないかなと
感じています。

最後に

長くなってしまいましたが・・・

レイキヒーリングをする上で
理解しておきたい2つのことについて
書きました。

①レイキは自然治癒力を高めるだけ
②レイキは「意図のないエネルギー」である

この2つのことを理解しておくことは

私の中でとても大切だと
感じています。

次回は、

レイキの特徴について

さらに掘り下げていきたいと思います。

今日はこのへんで♪

最後までお読みいただき
ありがとうございました。





ナチュラルレイキを知りたい方へ
0話~10話まで、順番に読んでみてね↓↓

ナチュラルレイキ
ナチュラルレイキは、私が生きていく上で、子育てする上で、最も大切にしている考え方です。このページを読むだけで、ナチュラルレイキを知り、実践できます。「手を当てる」というシンプルなことの中に子育てする中で大切なエッセンスがたくさんつ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました